『モリヤの日常』

大学4年モリヤです。受験・就職活動・ITなどなどの情報発信をしていきます。

受験生に必要な『二つの能力』と『学習塾に通うべきか!?』について

 

こんにちわ!モリヤです!

 

本日は、受験合格に必要な能力受験生が塾に通うべきか否かについてお話しさせていただきます!

 

受験成功できる人ってどんな人??とよく聞かれます。

f:id:tukemenoisii:20180613232132j:plain

 

結論から、述べると「その人による!」というのが正直な感想です。

 

塾に通わず難関国公立大学に合格できた友人がいれば、通っていてもFラン大学と呼ばれる大学にしか合格できてなかった友人もいました。

(筆者は通いながら、MARCH・関関同立クラスとよばれる南山大学に合格しました。)

 

 

結局はその人次第ということが言えます。

 

そこで、まず受験を成功させるために『絶対』合格できるためにに必要な要素として、その人の『能力』『メンタル』の二点が必須であると考えています。

 

 

「能力」とは、生まれつき備わった『頭の回転の速さ・キレ』と小さいころから培った勉強方法の確立ができているいわゆる『経験値』の豊富さです。

「メンタル」とは、その大学へ必ず行くという思いの強さ、結果が出なくて苦しくても諦めない粘り強さです。(←「運動部」はこれがかなり強い印象があります。)

 

以上の2点がそろうことが最低限の前提条件であると考えています!

 

次に『学習塾に通うべきか』について

英語長文レベル別問題集 (3) 標準編 (東進ブックス―レベル別問題集シリーズ)

結論からいえば、

上記の「能力」「メンタル」がない!と思う人は行くべきです!!

学習塾は、学業以外に「人として育む」道徳的な教えをする学校と違い、『受験勉強』に特化した専門プロ組織です。

 

能力でいえば、過去の受験データや勉強方法のノウハウが豊富ですので、自然と力を伸ばすことが出来るといえるでょう。

メンタル面では、先生・アドバイザーの方々が受験生一人一人に対して、目標設定やモチベーション維持をしていただけるので、『熱意』をもった勉強ができます!

 

私自身はどちらも備わっていなかったので、塾に入って本当によかったと思っています!!

 

上記二つに自身のない人は入ることをお勧めします!

 

少しでも筆者の意見が役に立てば幸いです。